忍者ブログ
なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。

2017

1023
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006

1201

小説で読んだ台詞。


「歴史の好きな人が歴史の先生になって、数学の好きな人が数学の先生になるんだよね?そんな人たちにどうやって、歴史や数学が苦手な生徒の気持ちがわかるんだろう。」


確かにその通りだと思った。


これが言えるのは、先生ばかりじゃないけどね。

 

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ふむむむむ
えげつない返し方をしてしまうと、
「好き嫌いと、得意不得意は必ずしも一致しない」
嗚呼、某エセコンサルみたい;;

とはいえ、修士では教育・医療・政治にまたがって研究するんだけど、
どれも世襲が多い。恩恵を受けた人が、なる場合が多いんだね;
肝に銘じておかなくては。
nagi URL 2006/12/02(Sat)00:06:42 編集
遅れまして
なぎへ
某エセコンサルって誰っすか??(笑)
アドバイスの真偽を決めるのは、された当人のみだよね。

恩恵を受けた人がそうなるのは仕方がない。
人は誰でも自分が歩いて成功した道を他人に勧めるものだし、また、自分が歩いたことのある道しか他人には勧めることが出来ないのだから。

アドバイスをする時もされる時も、それを念頭に置かないといかんか。
ゆにん 2006/12/04(Mon)11:50:02 編集
いえいえ
そうなのよね、その人の立場性を念頭におかないと。
いわば、人を見て法を説け、ってことでもあるし、
その裏返しでもあるんだろうね。

はぁ、教師というものも難しいもんだね。
nagi URL 2006/12/04(Mon)21:32:52 編集
なぎへ
この広い世界に対して、一つの肉体が一生の時間で経験できる物事には限界がある。そこで、実際に見聞きする以上の経験を取り入れて、その限界を破るために、人は言葉を話し文字を持つのだと思う。
しかし、いかにそうやって情報伝達技術を駆使しても、世界の事象の全てを網羅する事は不可能だから、やっぱり限界は存在するのだ。

あれ、話がずれて来た…。
ゆにん 2006/12/05(Tue)06:05:30 編集
最初は
結果的には確かにその通り。
でも最初は好きも嫌いもないので、かならず自分が好きになったきっかけが有ると思う。
(当然嫌いになったきっかけもある)
だから、そのきっかけをあたえること、自分はなんで好きになったかを思い出すことが相手の理解につながるんじゃないかな?

これって、恋愛につうじるものがあるなあ。。。。
yama 2006/12/10(Sun)08:00:27 編集
せっかくなので
コメントを返しておくね。今読んだので。

もちろん、個々人の認識において限界は存在していて。
むしろ、その限界性を前提にしないといけないと思う。
ただ、その中で、自分が知り得ない物事に対する
想像力を、どう育んでいくか、ってことが
僕はとても大事なことなんだと思っているよ。
nagi URL 2006/12/26(Tue)13:02:34 編集
あわわわ
Yamaさんへ
すみません!!コメントして下さったのに気付かず、長らく放っておいてしまって本当に申し訳ありませんでした。

恋愛にもつながるというのは、つまり「最初の好きだった気持ちを思い出す」という事ですね。言いえて妙だと思います(笑)。そう思うと、人間というのは飽きっぽくて恩知らずな生き物です。
本筋の話に戻りますと、まだ若い生徒たちのそういう所にも向き合っていく忍耐強さが、先生に求められる性質の一つなんじゃなかろうかと昔から思っていました。そして、自分には務まらないだろうなあと。
ゆにん 2006/12/28(Thu)07:53:06 編集
そうだ
なぎへ
わざわざサンクス。

想像力って大事だよね!今ジョン・レノンの歌が浮かんだよ。
人はそれによって目に見えない過去や未来を知り、遠くの物事を知り、伝えられた知識を知り、人の心の中を(想像の限界はあれど)知る。
想像力こそが、人間を人間たらしめていると言っても過言ではない。
ゆにん 2006/12/28(Thu)08:05:38 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
(01/02)
(01/01)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
(12/28)
(12/28)
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
Ning Ning
年齢:
32
性別:
女性
誕生日:
1984/10/25
職業:
大学本科生
趣味:
読書、創作、映画、写真、旅行、ギャンブル
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP