忍者ブログ
なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。

2017

1023
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006

1112

ルームメイトの持ってた「デスノート」映画版の前編を観た。全体的には75点って感じかな。原作と結構違ってたけど、わりと好きだった。


各キャラクターは結構イメージ通り。月は打算的で冷酷だし、Lはやっぱり挙動不審。バーベキュー用の串にドーナッツやショートケーキを5個ぐらい刺して食べるような変人である。あと、ワタリが恐ろしいほど原作と似ていた。


月は登場した時から大学生で、その恋人の詩織が映画のオリジナル・キャラ。その詩織が結構大事な役目だったりする。FBI捜査官のレイ・ベンパーはレイ・イワマツになっていて、役者が日本語ぺらぺらだったからせめて苗字を日本名にしたんだろうなと。やってるのが日本人だから当たり前だ。


私のデスノの好きな所と言えば、リュークのおちゃめっぷり。月の部屋に仕掛けられた64個の監視カメラを探し出して、「で、俺どこでリンゴ食うわけ?」なんて言っちゃう最高なヤツだ。しかーし、映画版のリュークはあまり可愛くなかった。中村獅童の声質は悪くないけど、基本的におちゃめシーンがない。もちろん、上の台詞もない。いくらCGに凝ったって、そんなのはいかん。


そんな映画版、とりあえずデスノを知ってる人にはおすすめ。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
娘(中一)にせがまれ、後編を一昨日映画館でみてきました。
娘曰く、漫画と違う!
まぁ、これ以上はネタバレになっちゃうので、書かないけど、けっこう楽しめましたよ。
音楽、結構よかった。
TAKAYA 2006/11/13(Mon)12:25:43 編集
みか
あたしも見たよーーー!!YouTUbeでみた!!
ほんと原作とうまくマッチングしてるよねーー。
多少違ったけど面白いし!!
でもLは原作のLの方がいいね。
リュークもっとちっこいかと思ってた。馬場さんくらいとおもったけど人の2倍くらい図体あんだね(笑)

ThanksGiviNg時間あったら飲もうよーー。
てかボストン失敗してきたらそんな元気ないとおもうけど・・・・。不安不安。ちょっと期待も。
みか 2006/11/14(Tue)06:35:19 編集
デスノ1
TAKAYAさんへ
おお、日本ではもう後編が公開されているんですか。
(前編が金曜ロードショーでやるくらいだから、それもそうですね。)

漫画と違っても、それが良い方に違うんなら歓迎です。
音楽といえばレッチリの曲が使われてたらしいんですが、気付きませんでした…。
TAKAYAさんがそう言うのなら、後編がちょっと楽しみです。
ゆにん 2006/11/14(Tue)09:16:38 編集
デスノ2
みかへ
すげー、YouTubeで映画が観れるんだ。羨ましい~。
Lは現実の人物にしちゃうとなんかねー。漫画でのカリスマ性が半減じゃ。
単にちょっと行動がおかしい人になっちゃってた感じが…。
リュ―クはもっと可愛くないとダメだよー。

Thanksgivingはサンディエゴの親戚の家に行くんだけど、一回ぐらい遊ぼ~。
ボストン、大丈夫だよ。みかすごい準備してるもん。
応援してるから、自信持って胸を張ってGO!
ゆにん 2006/11/14(Tue)09:20:46 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
(01/02)
(01/01)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
(12/28)
(12/28)
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
Ning Ning
年齢:
32
性別:
女性
誕生日:
1984/10/25
職業:
大学本科生
趣味:
読書、創作、映画、写真、旅行、ギャンブル
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP